借金を利用するなら利息をとにかく減らす

借金の利息 親や友人から借りる場合は別として、ローンで借金をすると必ず利息が付与されます。無利息のローンも見られますが、必ず有効期限があります。賢く借金をするには、何よりも利息を減らす工夫が必要となります。
大切なのは、不要な借入をしないことです。キャッシングは用途が多目的なので、万が一に備えて借入額を大きくしてしまう方が多いのです。枠が大きいほど安心できるのは事実ですが、借金には金利が発生することを忘れてはいけません。
多目的に使えるローン全般は、金利が高めに設定されているのです。キャッシングの金利相場は、10%~18%くらいとなっています。初めて借りる方のほとんどは、この金利での融資になるでしょう。
古くの高金利キャッシングを知っている方からすれば、この金利は低く感じるかもしれませんが、住宅ローンや教育ローンと比較するとかなりの高金利です。金利の影響を最小限にするには、借金の額を極力少なくすることです。借入額を減らすことは、返済を楽にすることでもあります。

借金の催促に対する対処法

お金を消費者金融から借りている方は多いのではないでしょうか。いつでもどこでも手軽に借りられるのがメリットなので、便利に使えば味方になってくれます。
ただ、それも順調に借金を返済できていれば、の話です。もし借金を予定通りに返さなければ、業者から催促を受けることになります。
やはりきちんとお金を借りた以上は予定日に返すようにするのが努めです。
理由があって返せなかったとしたらまずは電話で業者に連絡することを忘れないようにしましょう。催促が怖いからといって放置しておくことは1番よくありません。業者にもよりますが、何度も返済できないことが続けば、強制解約になってしまう可能性もあります。こうならないようにするためには、予め収入のバランスを考えて計画的に借りるようにすることが大切だといえるでしょう。
返済シミュレーションをできる業者もありますので、まずはサイトで予定を立ててみるのも健全にお金を借りて返すための方法です。

Favorite

2017/4/13 更新

コンテンツ